スベスベお肌<女性からの好感度UP!>になれるヒゲ脱毛とは?

4年間回数無制限で破格の68000円のヒゲ脱毛とは?

> ヒゲ脱毛の詳細はこちら <


ヒゲの悩みはここで解決! ヒゲ脱毛情報

 メンズSBC湘南美容外科
湘南美容外科 無期限・無制限の脱毛が定額で受けることができ、明瞭の料金設定、そして脱毛効果の高さが、支持されているクリニックです。女性だけがくるサロンとは違い、メンズ脱毛でも通いやすいのは嬉しいポイントの一つです。

 イセアクリニック
脱毛時の痛みの少なさ、そしてヒゲ脱毛の効果に定評のあるイセアクリニック。公式サイトではメンズ脱毛、ヒゲ脱毛の体験談が豊富で、ヒゲが減っていくイメージが掴みやすいです。メンズ脱毛をお考えの方は、一度チェックしてみてください。

 上野クリニック
メンズの悩み系クリニックと言えば、上野クリニックは外せませんね。もちろんヒゲの脱毛を受けることも可能で、医療脱毛レーザーで効率よく、ヒゲの減毛、永久脱毛を目指せます。脱毛意外でもメンズのお悩み系にはかなり頼りになります。

 メンズTBC
エステセット 初回の料金が1000円と激安なので、とりあえずお試しだけでもしておきたいメンズ脱毛エステがTBCです。脱毛は針脱毛で施術を行った部分の脱毛効果はかなり高いです。ピンポイントで脱毛したい方にはかなりお得なお試し脱毛となります。

 メンズ脱毛ラボ
ヒゲ脱毛 ヒゲ脱毛はもちろん、全身脱毛にも対応したメンズ脱毛サロンの脱毛ラボ。業界では少ない、月額制を導入しているので、脱毛費用を貯めなくても、すぐに脱毛を開始できます。様々なプランがありますので自分にあった脱毛を選びましょう。

 メンズエステBOWZU
人数限定になりますが無料で脱毛してくれるサロンが『メンズエステBOWZU』です。一部位になりますが、無料で脱毛ができます。お金をかけずに、少しでもヒゲを減毛させたいという方は、このキャンペーンを利用してみては?

脱毛効果は一生続くの?

その後ほぼ生えてこなくなります。
一度生えてこなくなった毛根は、その後もほぼ生えてこなくなります。
ただ一度の施術で、全ての毛根にダメージを与えられるわけではありませんので、
何度か脱毛の施術に通う必要があります。



光脱毛とレーザー脱毛の違いを分かりやすくいうと?

脱毛機の出力が全然違います。
脱毛効果の違いとしては約倍のレーザー脱毛の方が効果的といっているクリニックもあります。
ちなみにレーザー脱毛は医療レーザーといって、
脱毛サロンではレーザー脱毛を行うことできません。
レーザー脱毛医療機関であるクリニックだからできる、効果的な脱毛方法です。



脱毛前は日に当たらない方が良いのですか?

日焼けは避けましょう
レーザー脱毛や光脱毛は、黒いもの(通常は毛)に反応しますので、
皮膚が黒く日焼けしている場合は、皮膚へのダメージも強くなる恐れがあります。
脱毛の施術中の痛みが強まったり、照射によってやけどしてしまう可能性もありますので、
脱毛の施術前なら日焼けは避けましょう。

ヒゲ脱毛Q&Aの続きをみる>>

なぜヒゲは濃くなってしまうのか?

生まれた時からヒゲの濃さに悩まされている人はいません。その後、思春期を迎え、年齢を重ねて行くにつれヒゲの濃さに悩まされていくようになっていくのです。その為、ヒゲが濃くなってしまう理由に関しては、男性ホルモンが大きな影響を与えていると言えます。

男性ホルモンの量には、個人差があり、その個人差によってヒゲの濃さも違ってくると言えるのです。その事から、ヒゲが濃い人は、男性ホルモンが多いと言えるのです。

そんな男性ホルモンは、基本的には成長とともに増えて行くものになっています。しかし、大人になり、今更、男性ホルモンが増えるわけでもないのにヒゲが濃くなってしまう人もいます。その場合は、体調不良やストレスなどによる男性ホルモンの分泌が原因になっている場合もあります。

その為、体調不良やストレスによって、ヒゲが濃くなると言った理由も大人になればなるほど考えられる理由の一つになってくるのです。また、俗にヒゲは剃れば剃るほど濃くなると言う人もいますが、これに関しては、医学的に根拠が示されていない為、気にしてヒゲを剃らないよりかは剃った方が絶対に良いと言えます。

濃いヒゲへの対策、どうすればいい?

濃いヒゲの場合、家庭用のシェイバーやカミソリなどで剃っても、なかなかキレイに剃る事は出来ず、また、青ヒゲとして見えてしまう場合が多くなっています。青ヒゲとは、肌の中にあるヒゲが肌を通して見えてしまうもので、いくら表面に出ているヒゲをキレイの剃ったとしても、隠しようのないヒゲになっています。

また、この青ヒゲはヒゲの濃い人ほど目立つといった傾向にあります。その為、いくら自宅でキレイにしても対象する事が難しく、悩んでいる人も少なくありません。そのような人の場合、やはり、脱毛がおススメになってきます。男性でも通う事ができる脱毛サロンも多く、また、美容整形などでも脱毛を行う事が可能になっています。

男性ホルモンが影響し、ヒゲが濃くなってしまうと言う事までわかっていながらも、その男性ホルモン自体を減らす事は非常に難しくなっています。もちろん、ストレスなどで過剰分泌された男性ホルモンは、生活習慣の見直しやストレスの軽減によって多少、減らす事は可能かと思います。

しかし、その事によってすぐにヒゲを薄くさせる事ができると言う事は難しいと言えます。そのような事から、ヒゲを薄くする為には、やはり、脱毛が一番効果的な方法だと言えるのです。

ヒゲ脱毛のまとめ

ヒゲの濃さに一番影響を及ぼしている男性ホルモン。男性だけでなく女性にもあるホルモンですが、この男性ホルモンの場合、分泌量には個人差があります。この個人差によってヒゲの濃さにも個人差が現れ、ヒゲが濃い人と薄い人に分かれる事になってくるのです。

そのような事から、一番は、この男性ホルモンの分泌量を下げる事が良い方法ですが、それには少し無理があると言えます。その為、どうしてもヒゲの濃さが気になる場合は、男性でも脱毛を行う事が一番の方法になっています。

多くの脱毛サロンは女性専用になっていますが、ネットなどで検索すると意外と多く男性でも通う事ができる脱毛サロンがあります。

また、美容外科などでも脱毛を行う事ができ、自分のヒゲの状態などと相談し、どちらかを選択する事が可能です。両者の違いにおいては、美容外科で行う医療脱毛の方が出力が高く短期間で効果を得る事ができるようになっています。

しかし、その分、痛みを生じる場合があり、また、費用的にも高くなってしまう傾向があるようです。どちらにせよ、医療脱毛、エステ脱毛と自分にあった方法を選択する事で、ヒゲの濃さでの悩みから解放される事ができるかと思います。

どんなヒゲ脱毛が自分には合っているのか?

ヒゲの脱毛といっても方法は選べます。痛くても効果の高い針脱毛、痛くはなく少しずつヒゲを減らしていく光脱毛、効果が高くて痛みも針脱毛より痛くない、良いとこどりのレーザー脱毛。

今は本格的に脱毛に通う前にお試し脱毛ができるところも多いですので、どれが自分に合っているか?実際にやってみて確かめるのがベストです。

一回の施術でどの程度、ヒゲが減毛するのか?それは人によって異なります。

お試しで脱毛してみて、光脱毛でも減毛したということであれば光脱毛で十分です。光脱毛で減毛効果を感じなければ、レーザーや針の永久脱毛を検討する。

という感じで、一発で脱毛に通うところを決めるのではなく、数回行ってみて効果を確かめた上で本格的に通う脱毛を考えましょう。

全国のヒゲ脱毛ができる店舗情報

北海道
東北地方
札幌仙台
東京都 赤羽蒲田北千住品川吉祥寺錦糸町銀座自由が丘渋谷上野新宿西新井赤坂池袋南池袋中野町田八重洲お茶の水麻布十番立川
関東地方 千葉市船橋市柏市印西市群馬大宮川越市春日部市土浦市所沢市越谷市川崎市横浜藤沢市
信越・東海・北陸地方 静岡市浜松市沼津市藤枝市新潟市長野市松本市富山市豊田市名古屋金山町千種名駅
関西地方 奈良市大津市草津市京都市梅田天王寺京橋難波千里心斎橋堺市神戸市伊丹市西宮市姫路市
中国・四国
九州地方
岡山市広島市天神博多北九州市熊本


ヒゲを脱毛する方法は一つではありません

ヒゲを脱毛する方法は三つあります!
ヒゲ脱毛はレーザー脱毛、光脱毛、針脱毛の三種類。
ヒゲ脱毛の目的に合わせて見て下さいね。
本気で脱毛 減毛、永久脱毛を目指す方 レーザー脱毛 気軽に脱毛 安く、減毛を目指す方 光脱毛 部分的に脱毛 永久脱毛を目指す方 針脱毛

HOME 脱毛サロン一覧 脱毛クリニック一覧 体験レビュー一覧 ヒゲ脱毛Q&A