筋トレより有酸素運動の頻度は多めが良い?

筋トレより有酸素運動の頻度は多めが良い?

筋トレと比べて、有酸素運動は運動強度が低く、運動の主役となる筋肉が被るダメージが、
少ないのが一般的です。なので、筋トレよりも走る頻度を増やすは、もちろんありです。

 

逆に強度が低い分、有酸素運動の効果を最大限に引き出すなら、強度は筋トレよりも増やし、
週に3-5回程度行うのが良いですね。

 

有酸素運動でも特に衝撃が少ない水泳や、自転車は毎日行っても平気ですが、
ランニングの場合は、走行時にヒザなどの負担になりますので、
走りすぎには十分に注意しましょう。

 

ちなみに、市民ランナーは、月間走行距離240キロを超える程走ると、
怪我が増えるそうです。

 

またずいぶんと有酸素運動から、遠ざかっていた方の場合は、
それほど、走らなくても、一時間のランニング程度でヒザをやってしまう方もいます。

 

怪我にもよりますが、普通に歩くのも困難なほど、
ヒザが痛くなることもあります。

 

せっかく運動を始めたのに、ヒザの怪我が原因で、
運動ができなくなってしまったら、勿体ないですからね。

 

また準備運動などもおこたらず、
しっかりとカラダ、特に脚をほぐしておくと良いです。

 

またカラダへの負担を軽減しつつも、日々続けていくなら、
はじめは、水泳や自転車などの刺激が少ないものから初めてみるのも手ですね。

ヒゲを脱毛する方法は一つではありません

ヒゲを脱毛する方法は三つあります!
ヒゲ脱毛はレーザー脱毛、光脱毛、針脱毛の三種類。
ヒゲ脱毛の目的に合わせて見て下さいね。
本気で脱毛 減毛、永久脱毛を目指す方 レーザー脱毛 気軽に脱毛 安く、減毛を目指す方 光脱毛 部分的に脱毛 永久脱毛を目指す方 針脱毛

HOME 脱毛サロン一覧 脱毛クリニック一覧 体験レビュー一覧 ヒゲ脱毛Q&A