スベスベお肌<女性からの好感度UP!>になれるヒゲ脱毛とは?

腹筋を鍛えるためのトレーニングとは?

腹筋を割るためのトレーニングの基本となるのは、
腹の深い場所にある筋肉を鍛えていくということ。

 

筋トレのメニュー的には……

 

スパインドローインロングブレス
ヒザを立てて床に仰向けになります。両手は頭の後ろにおく感じで、息を吐いて、それに合わせるように、
腹を背中にくっつけるような感覚でしっかりと凹ませます。まず秒かけて、吐くことからはじめ、
最終的には20秒まで延ばします。

 

スパインドローインンレッグ&アームアクション
腕を上方、脚を下方に伸ばして仰向けになります。かかとを床から浮かせる感じですね。息を吐いて、ドローインします。

 

片側の脚をまげて上体に近づけ、同じ側の腕を床と垂直になるように、
円を描くように動かして下ろします。交互に約15回ずつ行うのがベストです。

 

フロントプランク
両手を肩の真下の床につき、カラダを伸ばして爪先を床につける感じです。
この時、頭、肩峰、大転子、ヒザの横、くるぶしが一直線になるようにします。
息を吐いてドローインして30秒程度キープします。

 

プッシュアップ
肩幅より少し広めに両手を開いて、床につく感じです。カラダを一直線にして、爪先をつかにつけます。
頭からくるぶしまでのポジションを崩さないようにしながら、肘を曲げて胸を床スレスレまで、近づけ
ゆっくりと元に戻ります。

 

腹筋は疲れにくい筋肉ですので、毎日トレーニングを行ってもいいくらいです。

 

実生活の腹筋は、姿勢保持のために主に使われており、立っている時、座っている時など、
僅かながら、ずっと力を発揮し続けています。持続的に力を発揮できる筋肉ということです。

 

そのため、疲労に対しても回復が早く、筋トレも続けて行うことができますし、
また行った方が効果も大きいです。

 

筋肉がひどい時以外は毎日トレーニングを行っても問題ありません。

ヒゲを脱毛する方法は一つではありません

ヒゲを脱毛する方法は三つあります!
ヒゲ脱毛はレーザー脱毛、光脱毛、針脱毛の三種類。
ヒゲ脱毛の目的に合わせて見て下さいね。
本気で脱毛 減毛、永久脱毛を目指す方 レーザー脱毛 気軽に脱毛 安く、減毛を目指す方 光脱毛 部分的に脱毛 永久脱毛を目指す方 針脱毛

HOME 脱毛サロン一覧 脱毛クリニック一覧 体験レビュー一覧 ヒゲ脱毛Q&A