スベスベお肌<女性からの好感度UP!>になれるヒゲ脱毛とは?

一度の施術で濃いヒゲが薄くなればそれで良い!


一回の施術だけで
薄くなるなら、
お試しだけで
なんとかならない?
ヒゲの毛量にもよると思いますが、
施術を一度受けた程度では、薄くなるとは言いきれません

ヒゲ脱毛の施術を定期的に、繰り返し行っていけば、
減毛はもちろん、やがては永久脱毛に近い
ヒゲの無い状態にもなります。

一年に6回脱毛を受ければだいぶヒゲを薄くすることができますが、
もちろん個人差があり人によっては何度受けても、
なかなか薄くならないという方もいます。

一度の施術で薄くなるとは考えず、施術の回数が増える度に
ヒゲが全体的に薄くなっていくと考えるのが良いです。

脱毛の施術を3回も繰り返すと、始め隠れていたヒゲも照射されるので、
この時点ですでに「ヒゲの薄い人」になっています(クリニックの場合)

また程度ヒゲが薄くなれば、脱毛機の出力を高くすることができますので、
レーザー脱毛なら、永久脱毛状態も目指せます。

ヒゲが濃い状態は、痛みや肌へのダメージを考えると出力を低くしなければいけませんので、
濃い状態の時の脱毛は、脱毛効果が多少薄く感じられるかもしれませんね。

ちなみにヒゲを完全に脱毛してしまうと肌の状態はとてもツルツルで良いのですが、
今後男性らしいヒゲを手に入れることが難しくなってしまいますので、
どの程度まで脱毛を続けるか?あらかじめ考えておきたいですね。


ヒゲが濃いと脱毛機の出力を下げるため効果が出にくい



ヒゲが濃い部位の場合
レーザーの照射レベルを
低くするため効果薄。
毛が密集している部位に照射した場合、多くの毛に影響がでますので、
ヒゲが濃いと肌へのダメージや痛みも強くなります

脱毛サロンで脱毛する場合は、麻酔も使うことができませんので、
痛くても我慢することになりますね。

それでも、出力を下げて照射しなければいけませんので、
脱毛効果としては、物足りないかもしれません。

つまり脱毛効果が薄い以上、
何度も施術に通わなければいけません

一方クリニックの場合も脱毛機の出力を下げて照射するのが一般的で、
脱毛サロンで使われる光脱毛の脱毛機ほど、弱い照射ではありませんので、
出力を抑えながらも、しっかり脱毛効果を発揮します。

レーザー脱毛の場合は一度の施術でも、しっかりと減毛効果を発揮してくれるので、
施術後2週間程度経って毛が完全に抜けた時、薄くなったと思えるかもしれませんね。


ヒゲが濃い方はどうしても時間がかかるので費用に注意!



ヒゲが濃い方は
施術回数が増えて
しまう可能性があり!
予め長期戦を考えたい
上でも説明しましたが、ヒゲの密度が濃いとレーザー脱毛、
光脱毛ともに、出力を上げて施術を行うことができません

脱毛の施術を受ける度に少しずつ
ヒゲが薄くなっていく感じとなります。

一度施術に期待をしすぎないで、
根気よく脱毛サロンやクリニックへ通う必要があります。

ヒゲが濃い方はある程度の脱毛で長期戦になることを考慮して、
無期限&無制限プランなどを選んでおけば、安心して、
丁度良いヒゲの濃さまで脱毛することができます

逆にヒゲが濃くはないけど、少しヒゲを薄くしたいという方は、
脱毛機の出力高めで照射することができますので、
脱毛サロンなどでお試しの脱毛で費用を抑えて脱毛するのも良いかもしれませんね。

初回料金だけで、無制限&無期限でレーザー脱毛するなら… >>

ヒゲを脱毛する方法は一つではありません

ヒゲを脱毛する方法は三つあります!
ヒゲ脱毛はレーザー脱毛、光脱毛、針脱毛の三種類。
ヒゲ脱毛の目的に合わせて見て下さいね。
本気で脱毛 減毛、永久脱毛を目指す方 レーザー脱毛 気軽に脱毛 安く、減毛を目指す方 光脱毛 部分的に脱毛 永久脱毛を目指す方 針脱毛

HOME 脱毛サロン一覧 脱毛クリニック一覧 体験レビュー一覧 ヒゲ脱毛Q&A